会津若松。

 

 さて、別にお土産買うでも無し、食っちゃあ寝、寝ちゃあ呑み。を繰り返したからお腹も空いてない。しかもまだ昼前だし。

 

 

 城内にある稲荷神社の狛狐?も冬支度。

 

 狐の親子? 擬宝珠? なんだろ?

 

 兎に角手を合わせて、『五穀豊穣。商売繁盛。』

 

 

 築城以来これ程多くの殿様を迎えたのも珍しい。

 

 竹雀の家紋も種類が有ったんだ。ふ~ん。

 

 で最後は御三家?。この時既に江戸幕府終わってるんだよね。

 

 

 駅に戻ろうと周遊バスを待っていたら、やってきました『ハイカラさん』

 

 マニュアルのボンネットバスでした。

 

 こんな雪道だからゆっくり走ります。

 

 

 会津若松駅で時刻表を見ると、会津鉄道線が乗り合わせいいみたい。

 

 来た電車がこれ。う~んロマンチック。

 

 

 『塔のへつり』や芦ノ牧温泉の名物駅長、の『たま』なんぞ見どころ満載のこの路線。

 

 四人掛けボックス席を独り占め。となればウイスキーをクピクピでしょ。

 

 でめんどくさく成って蘆ノ牧温泉パス。塔のへつりパス。

 

 どっかに着くでしょ。