天生峠を下ると。

 

 富山市内で一泊。

 

 路面電車ものりたかったし、有名居酒屋「薄利多売」も行きたかった。

 

 ここでアクシデント発生。カメラのフラッシュが光らない?

 

 説明書も無いし、バッテリー残量が少ないのかな位に思ったけど故障でした。

 

 故に夜に関して写真は一切ありません。

 

 スマホという手も有ったけど、形式が古いからカメラ性能に関してはイマイチなんだよね。

 

 

 富山警察隣のホテルで、朝5時に目覚めて出発。

 

 立山から有峰湖方面を目指したくて山の方を見ると、まるっきし雲に隠れて見えない。

 

 取りあえず国道41号線南下。

 「神岡」まで来たとき見つけた看板は「スーパーカミオカンデ」

 

 おお! ニュートリノ ‼ 

 

 9月4日より一般公開受付中ってこの日8月31日。残念。

 

 このまま安房峠へ行くのも良いけど、まだ6時半。ど~しよ。

 

 で結局国道41号をそのまま直進。飛騨までやってきました。

 

 そこで初めてスマホ・グーグルマップを立ち上げて見つけた「白川郷」

 

 行っちゃえ。

 

 

 

 上の地図、なぜか北が下になってます。

 

 国道360号線。三桁の地方国道だけど、観光地と地方都市を結ぶ国道だから……。

 

 忠告。乗用車、大型バイク、入らない方が良いです。

 

 因みに国道360号最終集落~天生峠まで対向車無し。

 

 

 天生自然園では、監視員の車が一台だけ停まってました。

 

 で「白山」。 うん、流石。曇り男のこーちゃん面目躍如。

 

 

 樹木が生い茂っていて余り眺望はよくないです。

 

 ここからグングン下って行くと、遭遇したのがチャリンコ軍団。

 

 えっ!この急坂を自転車で登坂?

 

 どこかの大学のサークルか何かでしょうけど。「頑張れ」

 

 

 

 で今回、「天生の中滝」まで。