軍艦島。

 

 「軍艦島」も各地で耳にするけど、能登の軍艦島、正式名称「見附島」

 

 観光パンフに必ずと言っていい程使われるアングル。

 

 

 ここにも「空海」由来の三鈷杵が松の枝に引っかかる話が登場する。

 

 空海が、高野山に壇上伽藍を建立したのも、空に向かって投げた三鈷杵の落ちた所だとか、四国巡礼2番札所「極楽寺」、三本の松葉ができるのも、三鈷杵が引っかかってた樹だからとか、色々面白い逸話がたくさんある。

 

 長野県塩田平の独鈷山にも確かそれらしきもの聞いたような。

 

 

 ホント海に浮かぶ軍艦ですね。しかも周囲に岩や島も在りません。

 

 石積み伝いに島の近くまで行けるのですが、バイクブーツなもんでやめときます。

 

 

 近くの海岸線。ゴミの山かと思ったら、芸術祭参加作品ですと。

 

 後片付け大変だ。

 

 おまけ。

 

 日本三大パワースポット。

 

 一つ目は「富士山」山全体が地殻エネルギー放出の場。

 

 2つ目は「分杭峠」地場の変動地。

 

 3つ目は「聖域の岬」波動の融合。

 

 こーちゃん、残念ながら富士山山頂には到達してません。バイクじゃ行けないもん。

 

 以前山頂目指して吉田口新5合目から登り始めましたが、動悸、息切れで断念。

 

 現在ウォーキングを続けて、もう少しダイエットに成功してから再チャレンジします。

 

 待ってろよ「富士山」。