花の巌神社~橋杭岩

 

 花の巌神社。鳥居から一歩足を進めると、空気の張りつめ方が違う。

 

 手水所 横の 御霊石 も厳かに佇む。

 

 

 境内に社は無く、断崖絶壁そのものをご神体としている。

 

 その囲まれた空間は更に凛としている。

 

 

 

 日本書紀に記されて曰く、神々の母であるイザナミノミコトがカグツチノミコトを産んだ際、灼かれて亡くなったご神体をお祀りしている場所。

 

 

 

 聖域の頭上には「お縄掛け神事」の縄が祀ってあります。

 

 youtubeでもupされてます。

 

 

 さて、花の巌神社を後にしましてお次は「橋杭岩」

 

 

 

 海底隆起の後の浸食と風化が生み出した奇形です。

 

 と。お昼を潮岬でと思っているので先を急ぎます。

 

 と。ページの都合で本日ここまで。