安芸ノ宮島、厳島神社。

 

 旅行3日め。広島の朝を散策の後、国道2号線バイパスに入る。

 

 30分で宮島口駅前到着。ここからフェリーに乗るのだが、駐車場が軒並み¥1000。こんな時、ググる。「近くの安い駐車場 OK google」

 

 すると考えることは同じと見えて、駅の北側に回れば¥400だよと答え在り。ラッキー。

 

 

 

 朝日煌めく穏やかな瀬戸内海を15分程で宮島到着。

 

 折角の船旅を船室なんかに籠っていられるかい!と展望デッキにただ一人。

 

 

 船上からの大鳥居。扁縁には「厳島神社」の四文字。

 

 

 厳島神社参道からの大鳥居。扁額には「伊都岐島神社」の六文字。

 

 はい、ウィキペディア。

 

 屋根の端には、ミサゴ(オスプレイ)かな?

 

 

 島内の至る所に鹿が!それも全く外敵がいないから緩み切った目。

 

 長野の鹿は、眼を見開き、人が近付けば逃げるぞ。

 

 

 ツアーのガイドにくっついて回るのも面白いですけど。

 

 

 潮が満ち始めている大鳥居。(プロっぽくない?)

 

 

 大鳥居は天皇陛下のみくぐる事が許されていたそうで、その御付きの人はこの太鼓橋から入ったそうです。雨が降ったら渡れんだろこの角度。

 

 

 平清盛によって統治された宮島。

 

 敵を「召し取る」しゃもじです。(スパティラ)

 

 今年の干支は酉。しゃもじに鶏の刻印が押されて売られています。

 

 鶏をめしあがれ。ですと。いつもの焼き鳥屋さんにお土産買って行こうっと。

 

 そして牡蠣。

 

 国道2号沿いに「牡蠣小屋」があり、大人¥2500で焼き牡蠣食べ放題なのですが、食後間もない為、食べ放題は断念、焼き牡蠣4個¥1000で落ち着きました。(佐久でもこんなもんでしょ)

 

 さ。次の目的地「錦帯橋」の予定でしたが時間無くなってきたから今回パス。

 

 さて、東に向かうぞ。(まだまだ続く。)